Pocochaの公式ライバーとは

ライブ配信のコツと事務所おすすめネタ5選!

ライブ配信には以下5つのコツがあります。

  • 元気な挨拶
  • 表情は大きく
  • リスナーとコミュニケーションをとる
  • 沈黙でも焦らない
  • 配信の時間は定期的に

初めてライブ配信をするとなると、どのようななネタを用意すればいいのかと不安になる方も多いです。

本記事では、初めてのライブ配信を成功させるために、ライブ配信の5つのコツと、おすすめのネタ5つを紹介します。

【初めてのライブ配信】5つのコツ

ライブ配信 ネタ

冒頭でもお伝えした通り、ライブ配信には5つのコツがあります。最初は何をしたらいいのかわからない初心者の方も、この5つのコツさえ押さえれば問題なく配信をすることができます。

この機会にぜひ5つのコツを手にしましょう。

【ライブ配信】5つのコツ

ライブ配信で押さえるべきコツは以下の5つです。

【ライブ配信】5つのコツ
・元気な挨拶
・表情は大きく
・リスナーとコミュニケーションをとる
・沈黙でも焦らない
・配信の時間は定期的に

元気な挨拶

元気な挨拶は、ライブ配信で一番重要だと言っても過言ではありません。

挨拶は第一印象に繋がる大事な要素です。リスナーが配信に遊びに来てくれたとしても、ライバーが何も反応してくれなかったら、良い印象は抱いてくれません。

挨拶をするだけで、良い印象を抱いてくれるだけでなく、リスナーもコメントしやすくなります。

まずは挨拶に気をつけて、リスナーと話しやすい雰囲気を作り出しましょう。

例えば、初めて観に来てくれたリスナーであれば、「来てくれてありがとう!●●です!良ければコメントでもしていってね!」というように簡単にお礼と自己紹介をして、コメントのしやすい雰囲気を作るといいでしょう。

もし、何か1つの話題について話している時はその話題を新しく来てくれたリスナーにも教えてあげるなどの気配りがあると尚良いです。

表情は大きく

表情は大きくすることを心がけましょう。

画面上ではなかなか表情や感情が伝わりません。自分は元気よく対応しているつもりでも、リスナーから見ると元気がないように見えることもあります。

特に、笑顔はいつもよりも意識しましょう。気づかないうちに口角が下がってしまうこともあります。

画面上だと、少しでも笑顔がないだけで元気のない印象を与えてしまうため、気をつけましょう。

リスナーも自分のコメントに対して、良い反応をしてくれると嬉しいものです。仲良くなれば、より雰囲気の良い配信になるでしょう。

ライブ配信 ネタ

沈黙でも焦らない

ライブ配信中に沈黙の時間ができてしまっても、焦る必要はありません。

話す内容がなくなった時に、沈黙の時間が生まれてしまい、焦ることがありますよね。

リスナーは意外と気にしていないものです。また、変に沈黙をなくそうと必死に話しても、その緊張がリスナーに伝わってしまう可能性があります。まずは、リラックスすることが一番です。

しかし、あまりにも沈黙の時間が長くなってしまうのもよくありません。話題が見つからないときのために、おすすめのネタを5つ紹介しています。ぜひ、最後まで読んでくださいね。

リスナーとのコミュニケーション

リスナーとコミュニケーションをとることを意識しましょう。

ライブ配信はライバーとリスナーがいることで成立します。そのため、リスナーといかにコミュニケーションをとるかが重要です。

初めてのライブ配信だと雑談をメインとすることが多いでしょう。雑談配信ではリスナーとの会話が重要です。自分が話した話題を自分だけで終わらせずにリスナーにも投げかけることが有効です。会話が膨らみ、盛り上がることも少なくありません。

リスナーもしっかりと答えてくれることが多いので、ぜひ話題を振ってみましょう。

配信の時間は定期的に

定期的に決まった曜日や時間帯に配信すると、固定のリスナーができやすくなります。

リスナも同じ曜日や時間帯にアプリを開くことが多く、目にも留まりやすいためです。

また、次回の配信の予告を行うと同じリスナーが参加しやすくなります。

また、時間帯に関しては、人が集まりやすい時間帯を狙うとリスナーが集まりやすいです。

・12:00~13:00

・20:00~22:00

上記の時間は、お昼休みの時間や帰宅後のリラックスタイムである場合が多く、たくさんの人が遊びにきてくれる可能性が高いです。

コメントのしやすい配信とは

ライブ配信を行う上で、コメントのしやすい環境を作ることは重要です。

配信をしても、コメントがないと寂しいものですよね。リスナーがコメントをしやすくするためにも先ほどの5つのコツを意識するとともに以下のことにも注意しましょう。

・リスナーがコメントしやすい話題づくり

リスナーが参加しやすい話題だと、よりコメントをしてもらいやすいです。

例えば、リスナーのプロフィールから共通の話題を見つけて、その話題を振ってみるとリスナーも答えやすいでしょう。できるだけ、リスナーが知っている話題を投げかけることでリスナーも話に参加しやすくなります。

・全員が参加しやすい雰囲気づくり

そこにいる全員が参加しやすい雰囲気をつくることが重要です。

例えば、ライバーが特定のリスナーとだけ話していると、それ以外のリスナーは話に参加しにくいですよね。

ライバーはなるべく全体的に話題を振るようにしましょう。全員とコミュニケーションをとることで、よりコメントのしやすい配信づくりをすることができます。

【雑談配信】おすすめのネタ5選

ライブ配信 ネタ

続いて、雑談配信でおすすめのネタを5つ厳選して紹介します。

ここまで、5つのコツを紹介しましたが、どうしても話題が見つからないと困っている方もいるでしょう。そういった方々のために、雑談配信に最適な話題を5つ厳選しました。

【雑談配信】5つの厳選ネタ
・趣味
・ニュース&トレンド
・日常
・質問コーナー
・相談コーナー

趣味

一番話しやすい趣味の話題。

趣味について話せば、自分についてリスナーに知ってもらうだけでなく、同じような趣味を持った人と繋がることができます。

また、趣味について話している間にリスナーの方から趣味を教えてくれて、そこから話が盛り上がることもあるでしょう。コメント同士でも盛り上がることができる内容なため、より活気のある雰囲気を作ることもできます。

ニュースやトレンド

みんなが知っているニュースやトレンドについて話すことで、会話に繋がります。

最近話題になっている新商品のことや話題のスポットなどについて話すと、リスナーも話に入りやすく、盛り上がること間違いなしです。

そういった話題はTwitterやLINEニュースなどのSNS、テレビ番組などから仕入れることができます。日々気になった話題があったらメモするなどをすると話題に困った時の材料になります。

日常で起こったこと

日常のことについて話すこともおすすめです。

その日にあった出来事を話すと、ライバーが話しやすいだけでなく、自分のことが伝わりやすいため、リスナーが親近感を抱きやすいです。

面白い出来事や珍しい出来事が起こったら、積極的に話題にしていきましょう。

質問コーナー

リスナーからの質問に答える質問コーナーを設けることもおすすめです。

配信に来リスナーはあなたに興味を持っている場合がほとんどです。質問に答える時間を設けることで、より自分のことが伝わるとともに、リスナーの満足度も上がります。

思い切って、リスナーに話題を振ってもらうというのも良い方法です。

  • 休みの日は何をしているの?
  • 好きなアーティストは?
  • どんな仕事をしているの?

などといったリスナーが気になったことを聞いてもらう時間をつくるといいでしょう。

形式的にはその場で質問を集めてもいいですし、事前にSNSから質問を集めておいて配信で回答するといった楽しみ方もあります。

相談コーナー

質問コーナーと少し似ていますが、リスナーの相談に答える相談コーナーもおすすめです。

恋愛相談コーナーや自分の得意な分野の相談コーナーがおすすめです。女子のリスナーが多い配信であれば、恋愛相談で盛り上がることも多いでしょう。

リスナーの相談に乗ることで、より深いコミュニケーションがとれるため、また配信に来てくれる可能性が高くなります。

相談コーナーをするときは、リスナーの気持ちになって対応しましょう。

例えば、相手の気持ちを否定してしまったり、一方的に自分の意見を押し付けてしまったりといった対応はNGです。

注意すべき話題

ライブ配信には注意すべき話題があります。

特に以下のことには気をつけましょう。

・政治の話
・宗教の話
・プライバシーに関わる場合
・不快になるような話題や行為

政治や宗教などの思想に関するような話題は基本的にNGです。また、収入などのプライバシーに関わるような内容は避けた方がいいでしょう。

セクハラや下ネタなどの話題や喫煙しながらの配信などの人が不快になるような配信も避けるのが無難です。

まとめ

今回はライブ配信における5つのコツや雑談配信でおすすめの厳選ネタ5つを紹介しました。

これらを意識すれば、初めてのライブ配信でも安心して配信できるでしょう。

ぜひこの機会にライブ配信を始めてみてはいかがでしょうか。

また、初めてライブ配信をする方はライバー事務所に所属することをおすすめします。
配信のノウハウを得られたり、安定的な収入を得られる可能性が高いためです。

公式ライバー事務所『SHIP!!』はトップライバーが立ち上げた事務所であるため、ライバー目線のノウハウが豊富です。ライブ配信をするにあたって、わからないことや気になることがあれば、相談に乗ることも可能です。

ぜひ、LINEで気軽にご相談ください!

ライバー給与診断

Q1
あなたの性別は?
友だち追加  

お問い合わせ

    必須 日付

    必須 氏名

    必須 ふりがな

    必須 メールアドレス

    任意 LINE ID (LINEでの問い合わせ希望のみ)

    必須 配信をご検討のアプリ ※複数選択可

    任意 その他

    最終更新日:2021.05.14