スカウトDMの対処方法

Twitter/InstagramのDMでライバースカウトされたときの対応方法

ライバースカウトのDM

ライバー スカウト

DMに「ライバーをしませんか?」というスカウトの文章が来た!
今回は、そんなDMに対しての正しい対処方法をお伝えしていきます!

まず、スカウトDMはほとんどは詐欺ではありません。
ただ、最近ライバーが大流行しているので、ライバー事務所が乱立しており悪質な事務所があることも事実です。

そこで今回はどうすれば優良事務所と判断できるのか?その方法をお伝えしていきます!

良い事務所の判断方法

ライバー スカウト
【いい事務所か判断する方法】
・①ライブ配信アプリに直接確認する
・②契約内容を確認する

ライブ配信アプリへ直接確認

どの配信アプリを何という会社から紹介してくれるのか確認しましょう!
例えば「Pocochを〇〇株式会社」から紹介します!と言われたときは、Pocochaに〇〇株式会社と契約がありますか?とTwitterやHPから直接確認すればOK!

配信アプリ側からの返信がない場合は、DMを送ってきた相手に、契約書があるか確認しよう!
配信アプリとDMを送ってきた会社との契約書が必ずあるはずなので、確認すればOK!


契約内容の確認

次に契約内容の確認をしましょう!
確認事項は以下の3つでOK!

細かく説明していきます。

【いい事務所か判断する方法】
・①事務所とライバーの取り分が「何:何」なのか?
・②他の配信アプリでも配信できるのか?
・③サポート体制や案件の紹介はあるか?

・事務所とライバーの取り分が「何:何」なのか?

ライバーに7割以上の還元がある事務所をオススメします!
中には3割しか還元しない悪質な事務所もあるので注意してください!

・他の配信アプリでも配信できるのか?

他のアプリの配信を禁止する独占契約は絶対にオススメしません!

配信アプリはすぐに報酬形態が変わります。
その時に1番報酬形態がいいアプリに移れるように、他のアプリでも配信できたり、紹介してくれる事務所と契約しましょう!

・サポート体制や案件の紹介はあるか?

専属マネージャーがつく!だけでは不十分です。実質何もしてくれない事務所が多いです。週何回のサポートがあるのか?まで確認してください。

またライブ配信しかやっていない事務所もやめておきましょう。
ライブ配信以外にも、他の事業をしている事務所がオススメです。

資金力があったり、ライバーとして活躍した後に多様な活躍の場を作ってもらえたりする可能性が高いです。

まとめ

以上です。
基本的にはDMを送っているだけの事務所も多く、サポートも不十分な場合も多いです。
しっかり見極めて、楽しいライバー生活を送ってください。

公式ライバー事務所のSHIP!!はトップライバーが立ち上げた事務所なので
報酬も高くサポートも充実しています!

フリーライバーより2倍も報酬が高くなるのでぜひライバーを始めるならSHIP!!で始めることをおすすめします。

LP バナー
友だち追加  

お問い合わせ

    必須 日付

    必須 氏名

    必須 ふりがな

    必須 メールアドレス

    任意 LINE ID (LINEでの問い合わせ希望のみ)

    必須 配信をご検討のアプリ ※複数選択可

    任意 その他

    最終更新日:2021.05.01