ライバーメディアのアイキャッチ

ビゴライブの口コミ!会社の実態を徹底調査

ライブ配信アプリのBIGOLIVE(ビゴライブ)は、累計ダウンロード数が4億を突破している、大人気ライブ配信アプリです。

同じライブ配信アプリの「17(イチナナ)LIVE」は1,000万、「Pococha(ポコチャ)」のダウンロード数は225万であることを考えると、驚異的な数字と言えます。

なぜこんなにもビゴライブの人気は高いのでしょうか。
今回は、ビゴライブを運営している会社の実態に迫ります。

LP バナー

ビゴライブを運営している会社は?

ビゴライブ 会社

ビゴライブは海外発祥のアプリです。17LIVEはじめライブ配信アプリは海外発祥が多いです。
運営しているのは、BIGO TECHNOLOGY PTE. LTD.というシンガポールのAIテクノロジー企業で、2014年の創業以来急成長を遂げています。

世界約150か所にアプリを配信し、日本には2018年に上陸。
現在はシンガポール・米国・中東・インド・中国など、世界中に20以上の支社を展開しています。

ビゴライブ 運営会社のサービス

BIGO TECHNOLOGY PTE. LTD.は、中国で最大級のライブストリーミングやソーシャルメディアを展開している企業YYが買収しています。

事業を拡大しているBIGO TECHNOLOGY PTE. LTD.がリリースしているコンテンツは、以下の4つです。

  • Likee(ショートビデオの作成・投稿プラットフォーム)
  • iemo(グローバルなビデオコミュニケーションプラットフォーム)
  • Hello Yo(多機能音声ソーシャルプラットフォーム)
  • Cube TV(ゲーム系ライブ配信)

Likee(ライキー)は、TikTokのような短い動画アプリでInstagramの動画バージョンとして使う人が少なくありません。
マルチプレイヤーボイスチャットやインスタントインタラクション、カジュアルデートを統合したHello Yoも、Clubhouseの流行で注目されています。

そのなかでも世界中の人と気軽に通話できるiemoは大人気で、ユーザーは世界で2億人を突破しました。

ビゴライブで配信するメリット

ビゴライブを運営する会社は世界に展開する大手企業であり、安心して利用できると言えるでしょう。
日本でリリースされているライブ配信アプリはいくつかありますが、ここではビゴライブならではの魅力を紹介します。

視聴者を獲得しやすい

ビゴライブのダウンロード数は4億を突破しています。
ライバーもいれば視聴者もいますが、ユーザーが多い分、多くのファンを獲得できる可能性大です。

特に英語など、外国語が得意な人は外国人ともコミュニケーションを取りやすく、海外のファンを獲得できるかもしれません。海外で人気の日本アニメや文化を発信するのもおすすめです。

ビゴライブオリジナル機能を使える

ビゴライブには、他のライブ配信アプリにはない、以下の2つのサービスがあります。

  • マルチゲスト配信
  • PK配信

マルチゲスト配信は、他の配信者や視聴者も一緒に参加できるスタイルで、4人部屋・6人部屋・9人部屋の3つから選択できます。人数に満たなくても配信は可能です。
ライブ配信を止めることなく続けられ、参加者との親睦を深められます。

PK配信は、ライバー同士が1対1で競い合い、ファンから獲得したハートやギフトの数で競い合うものです。白熱したバトルで視聴者は熱くなれますし、ライバーは気合を入れて配信するので盛り上がります。

他にもビゴライブには、ラジオ配信やゲーム配信などの機能があります。

ビゴライブ公式ライバーになれば時給で稼げる

他のライブ配信アプリ同様に、ビゴライブにも公式ライバーが存在します。

公式ライバーになるためには審査を受けて、一定の条件をクリアしなければなりません。

審査に合格し、晴れてビゴライブの公式ライバーになれると、時給で稼げるようになります。
投げ銭機能でハートやギフトを獲得するよりも、安定して稼げる点が時給制の魅力です。
トップライバーのなかには、時給5,000円の人もいます。

魅力的な公式ライバーの審査は毎日行われています。合格基準は諸説ありますが、まずライバーは事務所に所属していなければなりません。

ビゴライブの評判は?口コミを紹介

圧倒的なユーザー数を誇るビゴライブには、メリットもたくさんあります。

実際に利用したことのあるユーザーはどのように感じているのか、気になるところです。ここではビゴライブに関する口コミをまとめてみました。

ビゴライブの良い口コミ

ライブ配信経験者から、好評の声がたくさん上がっていました。ファンとのコミュニケーションが密に取れるところや、高収益を期待できるところが人気の理由のようです。

ビゴライブの悪い口コミ

良い口コミがたくさんある一方で、運営の対応が悪い、操作が難しいという声も少なからず存在しました。
良い評判と悪い評判、両方をみて判断しましょう。

悪い評判については、事務所に所属することで解消されます。

事務所に登録してビゴライブを始めよう

ビゴライブはユーザーが多く、将来を期待できる配信アプリです。
日本人ユーザーがまだ少ないため、今から参入すると稼げるライバーになれるかもしれません。

そして、ビゴライブでしっかり稼げる公式ライバーになるためには、事務所に所属することをおすすめします。
ゆくゆくはトップライバーになりたいと考えている人は、ぜひライバー事務所へ登録しましょう。

しっかりした事務所は、登録者に魅力的なコンテンツの作り方やセルフプロデュースの方法をアドバイスしてくれます。

さらに、運営とのやりとりを事務所が行ってくれたり、操作方法などもしっかり教えてくれるので安心です。

ライバー事務所SHIP!!は人気ライバーが運営しているため、所属すれば有益なアドバイスを期待できます。
初心者の方も歓迎していますので、まずは一度お気軽にお問い合わせください!

LP バナー

ライバー給与診断

Q1
あなたの性別は?
友だち追加  

お問い合わせ

    必須 日付

    必須 氏名

    必須 ふりがな

    必須 メールアドレス

    任意 LINE ID (LINEでの問い合わせ希望のみ)

    必須 配信をご検討のアプリ ※複数選択可

    任意 その他

    タグ:

    最終更新日:2021.07.28