ツイキャスとはの記事のアイキャッチ

【初心者ライバー向け】ライブ配信するための7つのコツ

LP バナー

初心者ライバーがやるべきこと

ライブ配信 初心者

簡単に初心者でも始められるのがライブ配信の魅力の1つです。
でもライブ配信を始めたら、まずはどんなことをやればいいのでしょうか。

活躍している人気ライバーはポイントをおさえて、効果的に配信を続けています。

今回は、ライブ配信の初心者がやるべき7つのポイントについてご説明します!

①プロフィールを工夫する

ライブ配信アプリに登録したら、プロフィールの画像と文章を工夫することが大切です。
プロフィールの写真は、1番の広告塔になります。すごく大事です!

映りがいい写真を使うだけでは印象に残りません。かわいい人やかっこいい人は、もうすでにいっぱいいるからです。その写真を加工して、自分の特徴やどんな活動をしているかを一言添えることで、情報量がグッと上がります。

ライブ配信 初心者
初配信の写真(例)

また、プロフィール文は配信に来てくれたリスナーさんが必ず見るところなので、しっかりと書いておくこと!
このライブ配信で目指していることや将来の夢を書くと、応援してくれる固定ファンが増えます。

ライブ配信 初心者
プロフィール文(例)

②毎日配信・話しかけ続ける

毎日配信することが大切です。

ライブ配信は、たくさんリスナーさんが見に来てくれて、コメントがたくさん来て…というイメージがありますよね。でも、ライブ配信を始めたばかりのときは、人も来ないし、コメントも来ないことが多いです。

コメントが来るのを待って黙っている姿は、見ていておもしろくないです。
来てくれてたリスナーさん1人1人に話し掛け続ける根気が必要です。

すぐに違う配信に行ってしまう人がほとんどですが
一部の人は反応してくれて、あなたのファンになっていきます。

また、はじめのうちはいろんな時間帯でたくさん配信すると多くのリスナーさんの目にとまる機会が増えるでしょう。
月40~60時間くらい配信することをオススメします。

③エンタメ感ある演出を

ライブ配信 初心者

ライブ配信は、YouTubeなどの動画と違って、編集ができません。
BGMの音楽を流して、シーンとする時間を防いだり、自分の話す抑揚で全体のリズムを作ったりする必要があります。

ギフトをもらったときのリアクションなど、エンタメ感ある演出を心がけましょう。

見ていて楽しい様子、なんかわからないけど元気になる雰囲気…など、自分に合うのはどういう演出なのか客観的に研究していけると伸びやすいです。

④大切なファンと「目標」を共有する

ライブ配信でまず大切なのは、目の前のリスナーさんを大事にすることです。

リスナーさんの情報をメモすることで、次に来てくれたときにも会話が進みやすくなります。
コメントやギフトをもらったら、直接DMしてお礼を言うなどの、丁寧なやりとりを大切にしている方も多いです。

1人1人と知り合ってじっくり話していく地道な姿勢が、固定ファン獲得につながります。

その上で自分の「目標」を共有しましょう。
あなたがリスナーさんを大切にしてきた分だけ、リスナーさんもあなたの「目標」を応援してくれるでしょう。

⑤トップライバーの観察

人気のあるトップライバーがどんな配信をしているのか、勉強しにいくのはとても大切です。
彼らが今活躍しているのは、今まで試行錯誤してきた経緯があるから。

そんな経験者から、どんどん学んで見習っていきましょう。
特に、自分のロールモデルになりそうな人を見つけて、その人のやり方を完コピするくらいの勢いでマネしていくんです。

自分なりの考えや自分らしさを出していくのは、結果がある程度出てきてから考えましょう。

⑥SNS活用を活用する

ライブ配信アプリと連携してSNSを活用することも大切です。
やはりSNSユーザーの方が多いので、認知度を広げるためにもTwitterやInstagramでも拡散しながら、活動していくのが効果的でしょう。

ライブの告知に使うひとも多いです。これから配信するという告知だけではなく、お休みする日の告知にも活用できます。

SNSで次の企画をリスナーさんに相談して、一緒にライブ配信を創り上げていくのも、リスナー参加型になって盛り上がります。

⑦イベント参加

配信アプリによって仕様は違いますが、ライブ配信アプリ内でイベントに参加できます。イベントに参加することで、集客にもなるし、ギフトをもらえる機会にもなります。

積極的に参加していくといいでしょう。

初心者におすすめのアプリ

結論から言うと、初心者におすすめのアプリは、BIGOLIVE(ビゴライブ)です。

ダウンロード数は3億を突破。シンガポール初のアプリなので、世界中の人へ発信することができます。
還元率の高さ、画質の良さ、ユーザー数などもトップクラス。

有名アプリの17LIVE(イチナナ)は還元率が高くなく、ライバルも多くてトップライバーを目指すには難しいかもしれません。Pococha(ポコチャ)は、コラボ機能など機能性の低さと還元率が低さ、長時間配信が初心者には壁になります。

ライブ配信で稼ぎたいなら、まずはBIGO LIVE(ビゴライブ)で始めてみましょう。

詳しくは以下の記事をチェックしてみてください。

まとめ

今回ご紹介した7つの基本をおさえれば、初心者でもライブ配信で稼ぐことができます。

あなたの発信が、画面の向こうのリスナーさんに届いてつながれるって、わくわくしますよね。
まだまだライブ配信業界は伸びしろがあって、始めるなら今がチャンスと言われています。

何ごとも、まずはやってみることから…!

とはいえ、1人で始めるのは不安ですよね。

そんな人のためにライバー事務所があります。
公式ライバー事務所SHIP!!は、フリーライバーよりも給料が2倍高いのでおすすめです!

また、実際にトップライバーになった人が立ち上げた事務所なので、稼ぐノウハウもしっかり教えてくれます。
まずは気軽に相談してみてください。

LP バナー
友だち追加  

お問い合わせ

    必須 日付

    必須 氏名

    必須 ふりがな

    必須 メールアドレス

    任意 LINE ID (LINEでの問い合わせ希望のみ)

    必須 配信をご検討のアプリ ※複数選択可

    任意 その他

    最終更新日:2021.05.01