• TOP
  • TikTokライブでのOBS利用方法とは?注意点も解説

TikTokライブでのOBS利用方法とは?注意点も解説

TikTokライブをPCからする際には、OBS Studioが必要になります。

OBS Studiとは、PCからライブ配信するためのソフトウェアです。

使い方が複雑で、使用する際には注意すべきことも。

この記事では、TikTokライブでのOBS Studioの使い方を解説します。

TikTokライブのOBSとは?

TikTokライブのOBSとは?

TikTokライブにおいて「OBS」と呼ばれるものは、「OBS Studio」のことです。

“Open Broadcaster Software”の略であり、PCからライブ配信するためには欠かせないソフトウェア。

高品質かつ高音質なライブ配信を可能にすることに加え、その他の機能もレベルが高いながら、完全無料で使えるという点で非常に重宝されています。

デメリットとして以下の2点が挙げられるでしょう。

  • スクリーンショット機能が搭載されていない
  • フルスクリーン表示ができない

とはいえ、デメリットが気にならないほどたくさんメリットがあるソフトですよ。

TikTokライブでのOBS利用方法

TikTokライブでのOBS利用方法

TikTokライブOBS Studioを利用するには、以下の5ステップが必要です。

  1. OBS Studioなどをダウンロード
  2. 各種設定
  3. ストリームキーなどを取得
  4. PCでTikTokのライブを開始
  5. ストリームキーなどを入力

OBS Studioなどをダウンロード

まずは、OBS Studioをダウンロードしましょう。

OBS Studioが対応しているのは、以下の3つのオペレーティングシステム。

  • Windows
  • macOS
  • Linux

オペレーティングシステムのロゴをクリックすることによって、指定したシステムロゴが青く表示されるので、自分がダウンロードしたいものを選択できているか確認してください。

そして、画面下のボタンからダウンロードします。

各種設定

ダウンロードできたら、各種設定を行いましょう。

OBS Studioの利用開始にあたって、よく設定するのは以下の5つの画面です。

  • トップ画面
  • 配信
  • 映像
  • 出力
  • 詳細設定

それぞれを自分好みの設定へとカスタマイズしましょう。

設定方法によって音声の大きさが変わったり、映像の画質が変わったりします。

少々面倒な作業ですが、設定を最適化しておくことによって最適な音質・画質のライブ配信の実現が可能になり、リスナーも増えやすくなることでしょう。

ぜひ、各種設定は行なっておいてください。

PCでTikTokのライブを開始

ここまできたら、PCで一旦TikTokライブをスタートさせます。

以下のステップに沿って、ライブ配信を始めましょう。

  1. TikTok公式サイトにアクセス
  2. 画面左側の「ログイン」をタップ
  3. 任意のログイン方法を選択してログイン
  4. 画面左側の「Go LIVE」をクリック
  5. タイトルなどの設定を行う
  6. ライブ配信をスタート

ここでの注意点は、そもそもライブ配信の権限がない場合にはできないということです。

TikTokライブの配信条件は、以下のとおり。

  • TikTokアカウントをもっている
  • 16歳以上のユーザーである
  • その他非公開の基準をクリアしている

ライブ配信ができるようになると通知がいくので、それからライブができるようになります。

ストリームキーなどを取得し、入力

TikTokライブを開始すると、画面上部に以下の2つが表示されるでしょう。

  • サーバーURL
  • ストリームキー

これをコピーして、OBS Studioに貼り付けましょう。

貼り付ける際に誤った文字列を入れてしまうと、ライブ配信ができなくなるため、手打ちではなくコピー&ペーストすることをおすすめします。

サーバーURLとストリームキーは、収益に関わるものですので誰にも教えないようにしましょう。

ここまでできれば、TikTokでライブ配信ができますよ。

TikTokライブでOBSを使う注意点

TikTokライブでOBSを使う注意点

TikTokライブOBS Studioを使う際には、以下の2点に注意してください。

  1. 毎回新しいストリームキーが必要
  2. バージョンアップが逆効果なことも

毎回新しいストリームキーが必要

OBS Studioの利用においては、毎回同じストリームキーが必要であることに注意しましょう。

TikTokの画面に毎回新しいストリームキーが表示されるのですが、OBS Studioの操作に慣れてくるとストリームキーを張り替え忘れてしまうことがあります。

すると、TikTokライブOBS Studioの連携がうまくいきません。

配信できないと思ったら、ストリームキーが前回の配信のままだったケースもあります。

ストリームキーは必ず毎回新しいものに張り替えましょう。

バージョンアップが逆効果なことも

OBS Studioは、定期的にバージョンアップの通知がきます。

バージョンアップをすることによって便利な機能が追加されたり、これまでの不具合が修正されたりするので、基本的には常に最新版にしておくのがいいでしょう。

しかし、場合によってはバージョンアップが逆効果になることもあります。

バージョンアップをしたことによって「保存していたOBS Studioの設定がリセットされた」というケースがネット上で確認されているのです。

バージョンアップをする際には、設定のバックアップをとっておくのがいいでしょう。

まとめ

今回は、TikTokライブOBS Studioを使用する方法を解説しました。

注意すべきことに気をつけてOBS Studioを利用すれば、PCから高品質なTikTokライブができるようになります。高品質なライブができるようになれば、収益化もしやすくなるでしょう。

TikTokを収益化する方法には、以下の3つがあります。

  • 投げ銭(ギフティング)
  • 企業案件
  • 外部誘導

さらに効率的に、スムーズに収益化したいなら、ライバー事務所に入りましょう。

おすすめのライバー事務所は、公式ライバー事務所SHIP!!です。

公式ライバー事務所SHIP!!は、「今注目のライバー事務所No.1」に選ばれており、個人でライバー活動を行うよりも2倍以上稼げる可能性も。

また、定期的に開催されている勉強会では、トップライバーに直接アドバイスをもらえます。

初心者・経験者問わずライバーを募集しているため、ぜひ公式LINEよりご連絡ください。

お問い合わせ
配信検討中アプリ(複数回答可)必須
個人情報の取り扱いに同意する必須