• TOP
  • TikTokのダイヤモンドとは?還元率や換金方法、獲得方法も解説

TikTokのダイヤモンドとは?還元率や換金方法、獲得方法も解説

TikTokのダイヤモンドとは、ライバーの人気度合いを表すものです。

ギフトを受け取るとダイヤモンドを入手できます。

そして、ライバーは入手したダイヤモンドを換金できるのです。

この記事では、ダイヤモンドについての詳細な情報を解説していきます。

TikTokのダイヤモンドとは?

TikTokのダイヤモンドとは?

TikTokのダイヤモンドとは、「ユーザーコンテンツの人気を見える化したもの」だと公式によって定義づけられています。

つまり、人気のあるライバーほど多くのダイヤモンドを持っているということです。

ダイヤモンドがライブでリスナーから送られたギフトによって増えることから、このような定義づけがされているのでしょう。

獲得したダイヤモンドは、PayPalという決済システムを経由することで換金可能。

多くのギフトを獲得し、ダイヤモンドを手に入れれば、TikTokだけで生活できるかもしれません。

TikTokでダイヤモンドがもらえる人の条件

TikTokでダイヤモンドがもらえる人の条件

TikTokでダイヤモンドをもらうためには、成人以上である必要があります。

日本においては、18歳以上が対象です。

2022年3月31日までは、日本の成人年齢は20歳でしたが、成人年齢を定めていた民法が改正され、2022年4月1日からは18歳以上が成人とみなされることになりました。

また、入手したダイヤモンドは誰かに譲渡することや、購入することはできません。

現在のTikTokでは、ライブ配信でもらえるギフトによってのみ、ダイヤモンドが手に入ります。

TikTokのダイヤモンドの還元率

TikTokのダイヤモンドの還元率

投げ銭には、還元率という考え方があります。

これを理解していないと、ライバーとして活動しているときに「自分がどれくらいの収入をゲットできるのか」が計算できなくなってしまいます。

ここでは、還元率について詳しく解説します。

還元率とは?

ライブ配信における還元率とは、ユーザーがギフティングに使ったお金に対して、ライバーの手元に入る金額を割合で表したもののこと。

還元率が高いほど、ユーザーのギフト金額が減ることなくライバーに届くことになります。逆に、還元率が低い場合には、途中で運営側に手数料としてお金を引かれているということです。

TikTokのダイヤモンドの還元率は約25%

TikTokのダイヤモンドの還元率は、約25%といわれています。

他のライブ配信アプリと比べるとTikTokの還元率は低いですが、稼ぎにくいわけではありません。

TikTokは圧倒的にユーザーが多く、リスナーが集まりやすいためです。

還元率が高くて人が集まらないプラットフォームより、還元率は少し低くても圧倒的にユーザーが集まりやすいTikTokのほうが稼ぎやすいでしょう。

TikTokでダイヤモンドを換金する方法

TikTokでダイヤモンドを換金する方法

TikTokでダイヤモンドを換金する方法は、以下の2つステップです。

  1. PayPalのアカウント・口座を用意する
  2. TikTokから換金申請をする

PayPalのアカウント・口座を用意する

TikTokのダイヤモンドを換金するためには、PayPalのアカウントが必要です。

PayPalのアカウントは、以下の3ステップで簡単に作成できます。

  1. 電話番号等を使って新規登録する
  2. カードや銀行口座情報を登録する
  3. メールアドレスで本人認証をする

初めてアカウントを作成するときは不安かもしれませんが、世界で3億人以上のユーザーが利用しており、プレイステーションストアなどの有名企業もPayPal決済を認めているため安心してください。

TikTokから換金申請をする

PayPalのアカウントが用意できたら、以下の手順でTikTokから換金申請を行います。

  1. TikTokアプリを開く
  2. 画面右下の「プロフィール」をタップ
  3. 画面右上の三本線アイコンをタップ
  4. 表示メニューの「設定とプライバシー」をタップ
  5. 表示メニューの「ポケット」をタップ
  6. コイン残高の下にある「ギフト収益」をタップ
  7. 合計残高下の「換金」をタップ
  8. それぞれの情報を入力して進む

これで換金の処理は完了です。

PayPalを経由して、5営業日以内に銀行に振り込まれます。

※一部の銀行では着金が遅れる可能性があります

TikTokでダイヤモンドをより多く手に入れる方法

TikTokでダイヤモンドをより多く手に入れる方法

TikTokでダイヤモンドをより多く集めたいなら、以下の3つを意識しましょう。

  • ギフティングしたくなるライブ配信する
  • リスナーが集まりやすい時間帯にライブ配信する
  • リスナーと積極的にコミュニケーションを取る

投げ銭(ギフティング)したくなるライブ配信する

ダイヤモンドをより多く手に入れるためには、より多くギフトを贈ってもらう必要があります。

リスナーが投げ銭(ギフティング)したくなるライブ配信をしましょう。

投げ銭(ギフティング)をする心理には、以下のようなものがあります。

  • ライバーに認知されたい
  • ライバーに必要だと思われたい
  • ライバーのことを応援したい

投げ銭(ギフティング)してくれたリスナーに対してはしっかりと名前を呼んでリアクションをしたり、少し大げさだと思うレベルのリアクションとるといいでしょう。

それがライバーのためにも、リスナーのためにもなりますよ。

リスナーが集まりやすい時間帯にライブ配信する

より多く投げ銭(ギフティング)を受け取るためには、より多くのリスナーが必要です。

そのため、リスナーが集まりやすい時間帯にライブ配信をしましょう。

自分がターゲットとしているリスナー層が学校や職場に行っている時間帯や、すでに寝ている時間帯にライブ配信をしても、誰も見に来てくれません。

たとえば、20代前半をターゲットとしたライブ配信をしているなら、仕事や大学が終わり、家に着いた頃の時間である21〜22時以降を狙うとリスナーが集まりやすいはずです。

リスナー層によって集まりやすい時間は違うので、ぜひ意識してみてください。

リスナーと積極的にコミュニケーションを取る

リスナーがどれだけ投げ銭(ギフティング)してくれるかは、どれだけファンがいるかと強く関係します。

ただライブ配信を見に来ただけの人は、なかなか有料の投げ銭(ギフティング)をしません。

ギフティングしてもらうために大事になるのは、以下の2つ。

  • できるだけ多くのファンを作る
  • できるだけ濃いファンを作る

そのために必要なのは、リスナーとの積極的なコミュニケーションでしょう。

コメントをたくさん拾ってリスナーと会話したり、リスナーから寄せられたリクエストに積極的に応えることによって、ファンは増え、関係性も濃くなっていきます。

ぜひ、ファンを作ることを意識してライブ配信してみてください。

まとめ

今回は、TikTokのダイヤモンドについて解説しました。

ダイヤモンドはリスナーからギフトをもらうほどに増えていくもので、いわばライバーの「人気度」を現したものともいえるでしょう。

そして、ライバーはダイヤモンドを換金することで収益化可能です。

TikTokのダイヤモンドの還元率は約25%であり、他のライブ配信アプリと比較すると低いですが、そもそもTikTokはユーザー数が多いため、ギフトの数が他アプリより多くなりやすい傾向があります。

そんなTikTokライブで本格的に稼ぎたいなら、事務所に入るのがいいでしょう。

公式ライバー事務所SHIP!!なら、時給をもらえるため個人で活動をするよりも2倍以上の収入が期待できます。

平均時給は2500円と、業界トップクラスです。

また、人気ライバーになれば企業案件の案内もあります。

相談・所属は完全無料なので、ぜひ公式LINEからぜひご連絡ください!

お問い合わせ
配信検討中アプリ(複数回答可)必須
個人情報の取り扱いに同意する必須