Pocochaの使い方について

ライブ配信者がSNSをやるべき5つの理由【分かりやすく解説します】

ライブ配信者にとって、SNSを活用することは必要不可欠です
ライブ配信で収益を上げる人は「ライバー」と呼ばれます。

ライブ配信で人気が出ると、ファンからの投げ銭により多くの収益を得ることができます。
非常に、夢がありますよね。

そんなライブ配信を成功するには、SNSの活用が必要不可欠です。
本記事では、ライブ配信にSNSが必要な理由を、わかりやすく説明していきます

ぜひ、最後まで読んで、SNSを活用してくださいね。

【ライブ配信】SNSを活用すべき理由

ライブ配信 SNS

ライブ配信で成功するために必要なことは「ファンの獲得」です。
ファンを多く増やし、ライブ配信を見てもらうことが収益に直結します。

そのためにSNSは非常に有効な手段です。

【SNSが有効な3つの理由】
・SNSを利用している人口は増えている
・特に20代のSNS利用者数は87%もいる
・「RT」(拡散機能)があるからバズりやすい

上手くSNSを使い、より多くのユーザーに興味を持って持ってもらうことができれば、
ライブ配信も多くの人に見てもらうことができるでしょう。

【ライブ配信】絶対に行うべき5つのSNS活用法

ここからは、SNSで絶対におこなうべき5つの活用法をご紹介します。
しっかり押さえて、人気ライバーへの第一歩を踏み出しましょう。

①ID・アカウント名の工夫

SNSのID・アカウント名は下記の3つのポイントを抑えてください。

【SNSのID/アカウント名のポイント】
・誰でも読めるか
・ニックネームがあるか
・他人と被っていないか

「難しい漢字や英語の名前」は避けた方がいいです。
そもそも名前が読めないというのは絶対に避けましょう。

他人と被っていないニックネームがあると
検索したときにすぐに自分のアカウントを見つけてもらうことができます。

特に有名人や有名ライバーと名前やニックネームがかぶることは避けましょう。

損をしないためにも、SNSでアカウントを作る際には以上の3つの点に気を付けてください。

 ②プロフィール欄を充実させる

SNSのプロフィールはしっかり書き込みましょう。
なぜなら、SNSからファンを獲得するには「あなたが何者なのか」を知ってもらう必要があるからです。

SNSでプロフィールで興味を持たれなれば、フォローしてもらえません。
当然、ライブ配信を見てくれることもありません。

まずはフォローしてもらうためにも、SNSのプロフィールはしっかり書き込みましょう。

主に書き込むと良いのは、下記の7つです。

【SNSのプロフィールに書く内容】
・名前
・挨拶
・配信時間
・趣味
・目標
・イベント告知
ライブ配信のID

特に目標を書くことは非常に重要です。
毎月の目標を常に更新するように心がけましょう。

 ③ハッシュタグの利用

SNSでは「#(ハッシュタグ)」を付けて、発信しましょう。

使い方としては、以下の例があります。

【ライバーにおすすめのハッシュタグ】
・#~好きと繋がりたい
・#ライバー
・#ライブ配信
・#LIVE配信
・#配信ライブ
・#ライバー募集中
・#アーカイブ

ハッシュタグを付けると、興味がある人達の目に止まりやすくなります。
すでに人気のあるライバーやインフルエンサーもハッシュタグを有効に活用しています。

うまくいけば、有名ライバーやインフルエンサーに拡散してもらえることも。
結果、多くの人に見られるため、SNSでファンを獲得できる確率が高まります。

Twitterであればトレンドのハッシュタグを使うと拡散力が増えるのでおすすめです。

④配信告知をする

SNSでライブ配信告知を定期的にして、ユーザーにアピールしましょう。

具体的には下記のとおりです。

  • Twitter→固定ツイート
  • Instagram→インスタストーリー
  • Facebook→Facebookシェア

ライブ配信の告知をして、日時を知ってもらいましょう。
ファンが日時を知らなければ、ファンが増えてもライブ配信を見てもらえない可能性があります。

機会損失はもったいないため、SNSでライブ配信の告知をしましょう。

⑤ライブ配信では見れない一面をアピール

SNSではライブ配信では見られないような一面をアピールするために、日常的な投稿もしましょう。
ファンはあなたの人間性に興味を持ってくれているからです。

最初は顔が好きだった芸能人も、どんな人なのか興味が湧きますよね?
それと全く同じことです。

あなたの人間性に共感してもらえれば、ファンがあなたを布教してくれることもあります。
ただしSNSは炎上する可能性もあるため、細心の注意をはらって発信しましょう。

まとめ

本記事の内容をまとめます。

①SNSを活用すべき理由は、ファンの獲得
②絶対に行うべき5つのSNS活用法

  1. ID・アカウント名の工夫
  2. プロフィールを充実させる
  3. ハッシュタグの利用
  4. 配信告知をする
  5. ライブ配信では見れない一面をアピール

ぜひ、これらを踏まえてSNSを活用し、ライブ配信を成功させてください。

また、本格的にライバーとして活躍したいなら、ライバー事務所に入るのがおすすめです。
ただ、色んな事務所があって、どこを選べばいいか困ってしまうはず。

そんな方には、公式ライバー事務所「SHIP!!」がおススメです。

公式ライバー事務所「SHIP!!」には、駆け出しライバーに心強い4つの強みがあります。

①トップライバーが立ち上げた事務所だから、ライバー目線のノウハウが豊富
②フリーライバーよりも給料が2倍高い!(※BIGOLIVE,EVERYLIVEの場合)
③顧問弁護士や税理士がいるので法律関係や確定申告も安心!
④6つのアプリの公式代理店だから、自分にあったアプリで配信できる!

公式ライバー事務所「SHIP!!」へのお申込みはこちら↓ 
ぜひ有名ライバーへの1歩を踏み出してみてくださいね。

ライバー給与診断

Q1
あなたの性別は?
友だち追加  

お問い合わせ

    必須 日付

    必須 氏名

    必須 ふりがな

    必須 メールアドレス

    任意 LINE ID (LINEでの問い合わせ希望のみ)

    必須 配信をご検討のアプリ ※複数選択可

    任意 その他

    タグ:

    最終更新日:2021.05.01