#私を布教してがサービス終了! コインやポイントはどうしたらいい?

#私を布教してがサービス終了! コインやポイントはどうしたらいい?

ライブ配信アプリ「#私を布教して」がサービス終了することを発表しました。

今回は、「#私を布教して」がサービス終了に至った経緯と詳細、いままで利用していたユーザーが必ずやるべきことについて解説します。

「#私を布教して」でライバーとして活躍していた方や、リスナーとして楽しんでいた方は参考にしてください。

「#私を布教して」とは?

「#私を布教して」とは?
引用:ココネが新サービス『#私を布教して』(iOS版)の提供開始!〜顔を出さずに信者(ファン)が作れる音声LIVE配信アプリ

「#私を布教して」は、顔を出さずに音声だけでライブ配信できるアプリです。

顔出ししなくても配信できるものの、メッセージの交換やギフトを送るなどライブ配信アプリならではの機能も備わっています。

自分を表現することで誰かに注目してもらったり、誰かと繋がったりすることが目的のアプリです。

サービス開始日や、運営者などの基本情報は以下の通りです。

運営会社ココネ株式会社
代表者代表取締役社長 金 成勲
設立2008年9月
所在地東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー42階
サービス開始日(iOS版)2019年12月24日
参考:ココネが新サービス『#私を布教して』(iOS版)の提供開始!〜顔を出さずに信者(ファン)が作れる音声LIVE配信アプリ

「#私を布教して」がサービス終了を発表

「#私を布教して」がサービス終了を発表
引用:【重要】「#私を布教して」サービス終了のお知らせ

ライブ配信アプリ「#私を布教して」がサービス終了を発表しました。

「なぜサービス終了するのか」「いつサービス終了するのか」といった詳細がわからないままでは、急なサービス終了に納得できない方もいるでしょう。

サービス終了の詳細を詳しく確認していきましょう。

「#私を布教して」はなぜサービス終了する?

「#私を布教して」がサービス終了する理由について、公式サイトでは以下のように語られています。

2019年12月24日(火)にサービスを開始して以来、より良いサービスを提供できるよう日々尽力して参りましたが、今後お客様にご満足いただけるサービスの提供が困難であるという結論に至りましたため「サービスの終了」という決断をいたしました。

【重要】「#私を布教して」サービス終了のお知らせ

「#私を布教して」はいつサービス終了する?

2021年11月22日時点で、2021年12月22日の16時にサービス終了すると発表されています。また、サポートの終了日時は2022年3月末を想定しているようです。

サービス終了してしまえば、もちろんライブ配信はできませんし、ライブ配信の視聴もできません。

日程を間違えて覚えることがないようにしましょう。

私を布教して」のコインやポイントはどうなる?

私を布教して」のコインやポイントはどうなる?

ライブ配信アプリ「#私を布教して」のサービス終了に伴い、ライバーとして活動していた方や、リスナーとしてライブを楽しんでいた人が必ずやっておくべきことが以下の2つです。

  • ギフトコインの払い戻し
  • ポイントの換金

上記2つを行わなければ、ギフトコインやポイントが失効し、受け取れるはずだった現金が受け取れなくなります。

申請期間や終了日時をしっかりと把握して、払い戻し・換金忘れがないようにしましょう。

ギフトコインは払い戻しできる

ギフトコインは払い戻しできます。

ギフトコインとは、「#私を布教して」のなかだけで使える通貨のことです。

リスナーはギフトコインを使うことによってギフトを購入でき、そのギフトはライバーにプレゼントできます。

しかし、そのギフトコインもサービス終了と同時に失効します。

ギフトコインの払い戻しはアプリではなく、Web版からのみ可能です。

払い戻し申請期間は2021年12月22日(水)16:00 から2022年2月22日(火)15:59まで。

2021年12月22日(水)16:00にweb版で案内される「ギフトコイン払い戻し申請フォーム」に下記の情報を入力して提出すると、2〜3ヶ月後に有償かつ未使用のギフトコイン相当額が振り込まれます。

・Googleアカウントのメールアドレス
・返金管理番号(自動入力されます)
・登録したユーザーID、ユーザーネーム
・ご本名、お電話番号、ご住所
・振込先の銀行名および銀行コード、支店名および支店コード、預金種別(普通/当座)、口座番号、カタカナによる口座名義
・前項5点(銀行名・支店名・預金種別・口座番号・カタカナによる口座名義)のわかる通帳もしくはキャッシュカードの写真(ネットバンクの場合はスクリーンショット)

引用:【重要】「#私を布教して」サービス終了のお知らせ

ポイントは換金できる

ポイントとは、「#私を布教して」のライバーがリスナーから受け取ったギフトに応じてもらえるものであり、受け取ったポイントは換金できます。

このポイントもサービス終了と同時に失効します。サービス終了前までに換金しましょう。

ポイントの確認はアプリからでもできますが、換金はギフトコインの払い戻しと同様にWeb版からのみ可能です。

換金終了日時は2022年2月22日(火)15:59です。

時間に余裕を持ってポイントを換金しておきましょう。

#私を布教してからの乗り換えにおすすめの配信アプリ4選

#私を布教してからの乗り換えにおすすめの配信アプリ4選

「#私を布教して」でライバーとして活動していた方におすすめの配信アプリは以下の4つです。

  1. Spoon(スプーン)
  2. BIGO LIVE(ビゴライブ)
  3. BuzzVideo(バズビデオ)
  4. LINE LIVE(ラインライブ)

それぞれのアプリによって「#私を布教して」のライバーたちにおすすめな理由があります。

自分のライブ配信スタイルに合わせて、乗り換え先を決めるようにしましょう。

Spoon(スプーン)

Spoon(スプーン)は「#私を布教して」と同様に顔出しなしの音声ライブ配信アプリです。

これから顔出しをする予定がなく、音声だけでライバー活動をしたいなら、乗り換え先は「Spoon(スプーン)」がおすすめです。

BIGO LIVE(ビゴライブ)

BIGO LIVE(ビゴライブ)はシンガポール発のライブ配信アプリで、まだまだ日本人配信者は多くありません。つまり、競争相手が少ないです。

できるだけ早く人気ライバーになりたいなら、BIGO LIVE(ビゴライブ)がおすすめです。

BuzzVideo(バズビデオ)

BuzzVideo(バズビデオ)はTikTokと同じく株式会社ByteDanceが運営しています。

公式ライバー事務所SHIP!!では、BuzzVideoで20時間以上配信するだけで1,000円〜最大4,000円の時給が保証されるキャンペーンを期間限定で実施中です。

完全審査制となっていますが、合格率は99%と非常に高くなっています。

事務所に所属し、ライブ配信で効率よく稼ぎたいなら、「BuzzVideo(バズビデオ)」一択です。

LINE LIVE(ラインライブ)

「#私を布教して」のライバーにおすすめな配信アプリ4つ目は「LINE LIVE(ラインライブ)」です。

「LINE LIVE(ラインライブ)」は誰もが利用しているであろうメッセージアプリ「LINE」と同じ会社が運営しているものですので、安心して利用できるでしょう。

顔出しをするなら、安心と信頼があるLINE LIVE(ラインライブ)がよいでしょう。

「私を布教して」のサービス終了に備えよう

ライブ配信アプリ「#私を布教して」は2021年12月22日の16時をもってサービス終了します。

これは「今後お客様にご満足いただけるサービスの提供が困難であるという結論に至りましたため」という理由が公式サイトで明かされています。

「#私を布教して」がサービス終了して損をしないために、ギフトコインの払い戻しとポイントの換金は必ず行ってください。

また、「#私を布教して」でライバーとして活動していた人は、ライブ配信アプリの乗り換えが必要でしょう。

どの配信アプリに乗り換えるか悩んでいたり、事務所に所属して「#私を布教して」で配信していたため事務所ごと乗り換えを検討しているという方は、ぜひ公式ライバー事務所SHIP!!にご連絡ください。

専属マネージャーが、「#私を布教して」以外での配信をしっかりとサポートします。

ライバー給与診断

Q1
あなたの性別は?
友だち追加  

お問い合わせ

    必須 日付

    必須 氏名

    必須 ふりがな

    必須 メールアドレス

    任意 LINE ID (LINEでの問い合わせ希望のみ)

    必須 配信をご検討のアプリ ※複数選択可

    任意 その他

    最終更新日:2021.11.26