バズビデオのライバーになる方法とは? メリットとおすすめの配信時間帯も

バズビデオのライバーになる方法! 配信方法と配信すべき時間帯

2021年5月26日に、BuzzVideo(バズビデオ)はライブ配信サービスを開始しました。

本記事では、バズビデオのライバーになる方法やライバーになるメリットを解説します。

バズビデオでライバーとして活動したいと思っている人は参考にしてください。

バズビデオでライブ配信する方法

バズビデオでライブ配信する方法
引用:BuzzVideo

バズビデオでライブ配信するためには、公式ライバーになる必要があります。

公式ライバーとは、バズビデオ運営の審査に合格したライバーのことです。

ライバー事務所に所属してバズビデオの審査に応募・合格すれば、公式ライバーとして活動できます。

BuzzVideo LIVEは現在運営が選出・登録した方のみ配信可能です。

引用:​​BuzzVideo、ライブストリーミング機能「BuzzVideo LIVE」を正式ローンチ Gifting機能も同時開始!

バズビデオの公式ライバーになる方法

ズビデオの公式ライバーになる方法

バズビデオの公式ライバーになるためには、以下の3ステップが必要になります。

  1. 所属したい事務所を選ぶ
  2. 事務所へ所属する
  3. バズビデオ運営の審査に通過する

まずは所属したい事務所を選びましょう。

ライバー事務所はたくさん存在しており、なかには契約内容をあまり公開せずライバーに不利な契約書を交わそうとする悪質なライバー事務所もあるので注意が必要です。

お目当てのライバー事務所が見つかったら、公式サイトの指示に従って応募しましょう。

無事に事務所に所属できたら、あとはバズビデオ運営の審査を通過するだけです。

事務所の指示に従いながら、バズビデオの審査を受ければ、ほとんどの場合は合格します。

事務所に所属してバズビデオのライバーになるメリット

事務所に所属してバズビデオのライバーになるメリット

事務所に所属してバズビデオのライバーになるメリットは以下の3つです。

  • ライブ配信の時給をもらえる
  • ライブ配信のノウハウを学べる
  • SNS運用をサポートしてもらえる

事務所ごとにさまざまな特色があります。

自分が重視したいポイントを明確にて、最適な事務所を選びましょう。

ライブ配信の時給をもらえる

事務所に所属することによって、時給がもらえることがあります。

どの事務所でももらえるとは言い切れませんが、多くの事務所でライブ配信における時給を用意しています。

さらに、ライブ配信では視聴者からもらったギフトを換金することでも収益化できるため、二重で報酬を得られることも。

しかし、事務所が行う「時給保証制度」は期間限定がほとんどで、いつ終わるかわかりません。

ライブ配信の時給を受け取って、稼ぎながらライブ配信をしたいという人はできるだけ早く事務所に所属するといいでしょう。

ライブ配信のノウハウを学べる

優良な事務所の場合は、これまで事務所に所属していたライバーや、現役で所属しているライバーが視聴者をうまく集められた方法を体系化し、ノウハウとして所属ライバーに伝授してくれます。

そのため初心者ライバーでも安心してライブ配信をスタートさせられます。

フリーで活動するライバーよりも効率的に視聴者を集められるようになるため、ライバーとして活動するなら事務所に所属することをおすすめします。

SNS運用をサポートしてもらえる

事務所によっては、SNS運用のサポートをしてくれることもあります。

ライバーは人気商売です。SNSで有名になることで一気に視聴者を獲得するライバーもいます。

また、ライブ配信だけでなくSNSでも視聴者と交流することによって、視聴者があなたのファンとなり、何度もライブを視聴しにきてくれる可能性もあるでしょう。

ライバーにとってSNSはとても大切な武器になります。

そのSNS運用の仕方を事務所が教えてくれるというのは、非常に嬉しいことですよね。

バズビデオのライバーが知っておくべきこと

バズビデオのライバーが知っておくべきこと

バズビデオのライバーになる前に、以下の3つだけは必ず知っておきましょう。

  • 配信時間
  • アカウント停止
  • キーワードのブロック機能・通報機能

それぞれについてしっかりと理解しておかないと、以下のような事態になる可能性があります。

  • 視聴者が集まるライブ配信ができない
  • 今までの努力が水の泡になる
  • アンチに精神をすり減らす

配信時間

バズビデオは24時間配信可能です。

しかし、システム自体は朝9時〜翌日の朝9時を1日だと認識しているため注意が必要です。

おすすめの配信頻度・配信時間は以下のとおりです。

配信の長さ2~3時間がベスト
配信頻度週3回以上を推奨
配信時間20:00~23:00

特に「どの時間帯に配信を行うか」が重要です。

視聴者がバズビデオを見ていない時間にライブ配信をしても意味がありません。

ライブ配信するときは、ターゲット層のミドル世代が視聴する時間帯である20:00から23:00に配信するようにしましょう。

アカウント停止

バズビデオでは、有害なアカウントやコミュニティガイドラインに違反しているアカウントを停止する場合があります。

アカウントが停止されてしまう要因として代表的なものは以下の7つです。

  • 重大な違反・繰り返しの違反をしている場合
  • 暴力を助長・称賛するために使用されている場合
  • 公共への脅威があるコンテンツが投稿された場合
  • ヘイトスピーチに関連している場合
  • 知的財産権を侵害する情報や誤解を招く情報を含む場合
  • なりすましの報告を受けた場合
  • コミュニティガイドラインに違反している場合

せっかく作成したアカウントが停止されてしまっては、今までの努力が水の泡。

アカウントを守るためにも、上記の7つは意識しましょう。

不当な違反通知が来た場合には異議申し立てができるため、しっかりと違反に気をつけていればアカウントを停止されることはありませんよ。

キーワードのブロック機能・通報機能

バズビデオは、よりよい空間を作るために以下の2つの機能が備わっています。

  • キーワードのブロック機能
  • 通報機能

キーワードのブロック機能とは、ライバー側がコメント欄に表示したくないキーワードを選択することによって、そのキーワードを含むコメントをブロックできるというものです。

ブロックされたキーワードは、ライバーはもちろんですが視聴者も見れなくなります。

また通報機能とは、規約に違反しているライバーや視聴者のことを運営に通報できるというもの。

全ユーザーが他のユーザーを通報できる権利を持っているため、互いの行動や言動をチェックして、よりよい空間を生み出せます。

このように、バズビデオでは傷つく人がいなくなるような仕組みがなされています。

まとめ

今回は、バズビデオのライバーになる方法を紹介しました。

バズビデオでライバーとなるためには、事務所に所属してバズビデオ運営の審査に合格する必要があります。

事務所への所属には以下のようなメリットがあります。

  • ライブ配信の時給をもらえる
  • ライブ配信のノウハウを学べる
  • SNS運用をサポートしてもらえる

しかし、ライバー事務所はたくさんあり、どの事務所に所属すればいいか迷う方もいるでしょう。

なかには本人が望んでない仕事を強要したり、ライバーからお金を取るなどの悪質なライバー事務所もあるので、事務所選びは慎重に行うべきです。

バズビデオのライバーを目指す方におすすめの事務所は、公式ライバー事務所SHIP!!です。

上記3つのメリットを受けられることはもちろん、以下の特徴があります。

  • 新人・経験者問わず歓迎している
  • トップライバーが直接相談に乗ってくれる
  • ライバー1人に対して専属のマネージャーがつく
  • 所属している弁護士・税理士がサポートしてくれる

また、バズビデオで配信を初めて間もないライバーがイベント上位にランクインするなど実績もあります。

バズビデオでライブ配信を行いたい方は、ぜひ公式LINEを追加してください。

ライバー給与診断

Q1
あなたの性別は?
友だち追加  

お問い合わせ

    必須 日付

    必須 氏名

    必須 ふりがな

    必須 メールアドレス

    任意 LINE ID (LINEでの問い合わせ希望のみ)

    必須 配信をご検討のアプリ ※複数選択可

    任意 その他

    最終更新日:2021.12.31